マウンテンパーカーの元祖【SIERRA DESIGNS】アウトドアアウターの正解の1つ

Sierra Designsのマウンテンパーカ。グリーン。Fashion
70年代のモノ。経年変化した色合いがお気に入り。
Stak
Stak

PCのHDDを増設したらネットに繋がらなくなりました。Stakです。

寒くなるとアウターが欲しくなります。

一時的かもしれませんが私の“アウター欲しい病”が治ったアウター、マウンテンパーカーの元祖SIERRA DESIGNSについて。

今更感MAXですが、この大好きなアウターのファンを増やすための布教活動の一環としてお付き合いください。

製品について

1968年に発売され、50年以上に渡って作られ続けている製品。

その特徴は通称“ロクヨンクロス”と呼ばれる生地で、

横糸に高強度のコットンを60%、縦糸に高密度ナイロンを40%用いた生地を採用。

これにより水に濡れるとコットンが膨張してナイロンを圧縮し水の侵入を防ぐという発売当時としては画期的な製品。

マウンテンパーカーと呼ばれるモノのオリジナル。

デザインはラグランスリーブにより腕周りの機動性を確保。

4つのフラップ付きポケット、フロント下部にはハンドウォーマーポケット、背面にマップポケットまで備える。

おすすめポイント

ここで私が持ってる1枚を紹介したいのですが、こちらはおそらく70年代のもの。
(たたんで保管していたのでシワシワなのはご勘弁を)

現代まで不変の色あせないデザインなのが分かると思います。

経年変化による色落ちがたまりません。

後、50年以上不変のデザインが今後いきなりチープになることなんてないと思えば長く着れることは間違いないので持っておいて損はないと思います。

サイズ感なんですが、US表記でMサイズが日本のLサイズといった感じです。

170cm65kgでUSのSサイズだとジャスト、中に厚手のモノを着込むと厳しい、USのMサイズだとちょっと大きめ、中に厚手のものを着ていい感じに収まるくらいです。

長さはちょうどお尻が隠れるくらいの長さなのできちんと上半身を寒さから守ってくれます。

メリット・デメリット

メリット

 -流行り廃りのないデザインで長く着れる

 -アウトドア用なので機能性も確保されている

 -カラバリ・デザインも豊富で選択肢が多い

デメリット

 -思いつかない!

感想

現在は中国でも製造されているようで、フラップや袖口がスナップボタンがマジックテープかでおおまかに見分けがつきます。

後は背面のマップポケットの有無でも見分けが可能です。

今でも新しいモデルや別注が出ているので気になる方はそちらも要チェックです。

着こなしに関しては、アウトドアはもちろんカジュアルもしくはフォーマルでも合わせることができるので応用がきくのではと思います。

フツーにブーツにデニムにマウンテンパーカーでニットキャップ。これでOK。

私はベージュ、ブルー、グリーンの3着をもっています。後は、オレンジ、ブラックを狙っています。

古着だと1万円前後で手に入るので、アウターとしてはイロチ買いしやすいと思います。

古着購入の注意点は、フラップのマジックテープの劣化具合と色あせの具合ですね。

見た目と機能性に直結するのでこの辺は注意して金額との折り合いをつければ良いと思います。

たたみ方

マウンテンパーカーには実は便利なたたみ方があってそれをここで紹介しようと思います。

薄手のフード付きのジャケットには応用できると思うので覚えておいて損はありません。

腕の部分を内側へ折ります

腕を内側へ折った図
手順①

肩から裾にかけてフードに収まるくらいの長さに折ります

胴体をフードの幅に合わせて内側へ折りこんだ図
手順②

フードに向かって折るか丸めていきます

フードに向かって丸めていく図
手順③

最後にフードに収めれば完成です

完成図。非常にコンパクト
完成。ここまでコンパクトに

すごく簡単に小さく収めることができるのでとても便利なコワザです。

シエラデザインのマウンテンパーカーだけでなくフード付きのモノならなんでもできると思うので試してみてください。

まとめ

歳を取ると着るものが固定化されてくる傾向があるんですが、どうせ固定するなら着回しのきく“ちょっと”いいやつにしたいですよね。

それを色違いで持てればマンネリもせず着れると思います。

最新の素材とテクノロジーで作られたモノでも良いと思いますが、私は古くても歴史とストーリーのある製品が好きなのでこのシエラのマウンテンパーカーに出会えて良かったと思っています。

もし、

・アウター欲しい病を治したい

・アウターを固定したい

・最新の機能性よりも歴史とストーリーだ

・普段着はアウトドア・カジュアルかきれいめだ

っていう人はシエラデザインズのマウンテンパーカーどうですか?

1着は持っていて損しないモノだと思いますので、この機会に。

ここからは完全に蛇足なのですが、現在手持ちの3着の紹介を軽く紹介させてください。

1着目:70’sのグリーン。USのMサイズ。スナップボタン刻印なし。首元のタグなし。中古で購入。
色落ち具合が最高の1枚。もう永遠に劣化してほしくない。
秋口に何度も着てはまだ暑いなと諦めている。袖に異物混入あり。

2着目:80’sのベージュ。USのSサイズ。スナップボタンはお馴染みのロゴ。中古で購入。
ジャストサイズなので1番に着るべきはコイツ。春・秋に中に1枚着て羽織るにはもってこい。

3着目:80’sのブルー。USのMサイズ。ロゴは80年代後期に2年だけ使われた三角のロゴ。貴重なはず。もちろん中古で一番最近購入。
ジャケ買いならぬロゴ買い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました