オリジナルTシャツ【Tシャツトリニティ】おススメの販売・作成サイト

オリジナルTシャツの着用画像Others
着用には全く支障ありません

人と被らないTシャツが着たい!と思って古着ばかり着ているけど、たまには新品も着たい、でも被りたくない、そんなあなたにぴったりのサービスについて紹介しようと思います。

Tシャツトリニティというんですが、ここでは自分でデザインしたオリジナルのグッズを作成・購入・さらには販売までできてしまいます。

”Tシャツトリニティ”という名前の割にはTシャツだけでなくロンT、スウェット、パーカー、トートバッグ、スマホケースなどにオリジナルのプリントをすることができます。

スポーツ用品店などでチームのオリジナルグッズを作成するのに似た感覚だと思います。

ただこちらは家で全て完結できるし、1枚から注文できるので個人で使うには非常に使い易いサービスです。

そして作成したオリジナルのグッズは販売が可能です。

もちろん他の人が作成したオリジナルデザインのグッズの購入もできます。

誰かがその商品を買ってくれれば、Tシャツトリニティさんが商品を作成し購入者へ送ります。

自分は商品を作成した際に決めた利益分を受け取ります。

全て受注生産になるので自分で在庫をもつ必要はありません。

デザインを作って、販売する商品と値段を決めればネット上に自分の商品が表示されます。

実は最初にデザインを作成し販売の設定をするところまでやれば後は全て自分以外の所が動いてくれるので売れれば売れただけ利益になります。

在庫を持つリスクがなく初期投資なく始められるのは他の商売に比べ大きなアドバンテージで、初心者でも低リスクで始めることができます。

別にこれで利益を出すことに興味がなくても自分でデザインしたグッズを使いたいというだけでも利用できます。

そんな私のショップを紹介しますので時間があればのぞいてみてください。

ショップのトップ画像
画像クリックでショップへジャンプ

  City of Japan


県庁所在地のTシャツ。両面プリントで後ろは鏡文字になっています。
白文字と黒文字バージョンがあります。
https://www.ttrinity.jp/shop/eightnineteen/collection/21022

  State of USA


アメリカの50州を漢字で表したTシャツ。こちらは前面のみのプリントです。こちらも白文字と黒文字バージョンがあります。
https://www.ttrinity.jp/shop/eightnineteen/collection/21023

  Suehirogari


名画をモチーフにしたTシャツ。ひと手間加えてオリジナル感を出してます。プリントは前面のみ。
https://www.ttrinity.jp/shop/eightnineteen/collection/21024

こだわり検索

他にもこだわり検索のフリーワードに下記キーワードをいれてもらえればいろいろ見れます。

こだわり検索はコレクションの画像の下にあります
こだわり検索


https://www.ttrinity.jp/shop/eightnineteen/

「ミリタリー」
アメリカの組織の略称を正式名称と共にプリントしたり、あの有名モチーフを使ったりしています。
「ドローン」
空撮中をお知らせするTシャツなどあります。
「スタッフ」
ショップスタッフ風のTシャツ。どれも実在しないお店なので気兼ねなく着てください。役職つきもあります。
「イラスト」
手書きのイラストに一言添えて。
「空港」
日本の空港のコード(英字3文字)を表したTシャツ。前面のみのプリントですが、白文字・黒文字・空・海・森の5バージョンあります。もちろん全ての空港をカバーしています。
https://www.ttrinity.jp/shop/eightnineteen/

こんな感じで自分の考えたデザインを並べられます。

空港デザインの一例
空港モチーフのデザインの一例

最後に

ひととは違ったTシャツを作りたい、着たいというひとはこういったサービスを利用するとオリジナルなモノが手に入ります。

ジャンルも多く、クリエイターとして優秀な方もいらっしゃるのでお気に入りが見つかると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました